また外食した場合にビールを飲んでも数

また、外食した場合にビールを飲んでも数十円、焼肉バイキングへ行っても数百円ほど、ミネラルウォーターの値段はおよそ20円など日本よりも物価が安いので、滞在費もあまりかからないのです。さらに大学によっては、全授業が英語で行われるという所もあるくらい使われています。それに加え、テレビ番組及びCMも字幕がつかず英語で放送されています。
セブ留学が注目を集める理由は何個かあります。二番目に授業です。欧米諸国なら10人を超えるグループで授業を受けるというのが一般的であり、1対1の個別授業はないようです。
そのため、一人あたりの発言する時間は限られていると言えます。とりわけ日本人の場合、積極的に発言することができない人が多いせいで、さらに発言できる機会は少なくなってしまいます。
しかしセブへの留学の場合、マンツーマンの個別授業をメインに受講することができます。
マンツーマンであれば分からないところはそのたびに質問できますし、分かるまで勉強できます。
さらに授業内容も発音を中心として、ビジネス英語を主になど勉強したいと思う授業を受けるといったことができると言えます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ